FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレー 〜最後の1ヶ月間〜 - 2018.02.03 Sat

クレー・パオロ(Paul Klee, 20??年 - 2018年2月1日)は、ヴェネツィア出身の呉服商、ファッションコーディネーター。『大航海時代Online』において数々のユーザーイベントを企画・運営する傍ら、フライング・サーカス商会発足の際には商会員の誘致に尽力した。[要出典]

(Wikipediaより)


去年12月26日
DOL休止中

ALw4Xg7r.jpg
 
 別ゲーの『The Sims 4』にてFC商会員を中心にDOLプレイヤーを再現。
 ダニエドは船上のバーテンダーになる(気に入ったのでTwitterのヘッダー画像に)。

DR9qxEYV4AEVy-b.jpg
▲ついでにコーヒー密輸現場なるものをでっち上げられる。
 悪人ヅラの手配書まで……僕の扱いちょっと酷くないか。

DR9dM3eU8AEWgXA.jpg




年明けて1月1日
DOL復帰


 「コーヒーショップとは名ばかりでほぼ服屋な件」
 新年早々、もうなんかこれ以上無いくらい正しいコーヒーハウス評を受ける。




1月3日
リスボン港前でワイワイガヤガヤ

010318 005958

 この頃から、街でぼーっとしてるところをハルさんやMeldさん、スヴァさんから相次いでお誘いいただき、沈没船探索にちゃっかり同行させてもらうフリーライダーOnlineが始まる。




1月15日
リスボン港前でワイ&ガヤ

011518 234257
▲ハルさんから沈没船のお誘い、参加者が揃うまでポーカー待機。
 「お待たせー!」って感じの躍動感あるミニュさんを撮れた。

 この1週間前、サグレスでひとり頑張っていた大型新人ありあけさんをクレーさんがFCにスカウトする。
 さっそくブログも始めたというありあけさんのガッツに感服。(『大航海に船出!』)

 ありあけさん入会の翌日、クレーさんから引退・キャラデリする旨を聴く。
 以後、身辺整理を手伝う(と称して高級服のレシピ等いろいろ頂戴する)。




1月27日
ファッションコンテスト in マンガロール

012818 003039

 ルージュさん総合優勝、ありあけさん総合3位、八次郎さん特別審査員賞3冠、あつあげさん英国コーヒー協会賞、ミニュアンテさんベストギャラリー賞…と、FC商会メンバーが大活躍。
 一方、主催者のクレーさんと司会代役のダニエドは歴史的遅刻。

 当日の模様は、パカプカさん&キシリアさんによるコラボ放送のアーカイブ(
 およびルージュさんのブログ記事()を参照のこと。

 クレー・パオロ>これで心残りがなくなりましたよ




1月30日
DOL最終日 前日

013018 225021
▲2コマ漫画、題名「え?」
 ぜんぜん同意を得られなくて笑った。

013018 234542
▲ルーブル宮殿大展示室にて。
 撤去費用を誤って1Mに設定してしまったラウさんをからk…守るために防衛線を張る。

013118 001731
▲マルセイユのクレー邸にて座談会。
 ダ・ヴィンチの人体図を飾っているところにクレーさんの嗜好が垣間見える。

 ありあけさんがクレーさんに、初ガナドールでの戦利品です、とプレゼントしたロロノアシャツ&マント。
 それを貰ったクレーさんは心底嬉しそうで最後の時まで着とおしていた。




2月1日
DOL最終日

020118 230541
▲『うごうごにゃ~』でお馴染みリネラさん達のチュニスーマーケット。
 数ある定期フリマでおそらく最も安い商品を数多買いつつ、居合わせたネデ軍楽隊と合奏。
 クレーさんに向けて壮行のファンファーレを奏でる。

020118 235756_2
▲たまたま通りかかった彩香さんを捕まえて二人でコーディネート。
 最後の最後までやっぱりコーデなんだなあ、としみじみ思う。
 ネタ感あふれる楊貴妃の冠も、語り継ぐ者のドレスと金装飾サンダルでエレガントな雰囲気に。

020218 001357
▲アニャさんが引き上げた沈没船。
 軍神が付いてりゃ俺たち手ぶらでOK、とのんべんだらり。
 手が空いたらとりあえず楽器を奏でる身体になってしまった。

 探索を終え、チュニスを出てマルセイユに着いたあと、程なくクレーさんはログアウトした。

 クレー・パオロ>ではありがとうございました。
 クレー・パオロ>皆さんの航海に良い風が吹きますように~
 クレー・パオロ>またどこかでお会いしましょう。






「DOLが好き過ぎるからこそ断ち切らなきゃ」という心情は僕自身よく解る。
ただ、いずれそうしなければいけないとしても、あの時あんな形で、直接的に、彼に引退を決意させた事柄について全く力になれなかったこと、申し訳なく思う。

キャラデリを直前で思いとどまってくれたのは救いだ。
『もののけ姫』『千と千尋』と大作をつくり終えるたび引退宣言していた宮崎駿、とうとう『風立ちぬ』のあと燃え尽きて引退会見を開くも3年後には長編制作復帰を表明し、ファンに良い意味で「やっぱりな!」と言わしめた。
彼にもそうなることを期待してやまない。

それまでどうか、実り多い旅路でありますように。



スポンサーサイト

手紙 - 2017.11.04 Sat

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ダニエル・エドワーズ

Author:ダニエル・エドワーズ
ワールド:Astraios
国籍:イングランド
爵位:侯爵
商会:フライング・サーカス
職業:コーヒー屋

ロンドンにて、淹れたての熱いコーヒーを一杯12Dで販売しております。一杯ずつ豆から挽きたてますので、出来上がりまでにお時間をいただく場合がございます。(使用銘柄:ブルーマウンテンNo.1)





このWebサイトに掲載している『大航海時代 Online』の著作物は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

序文にかえて (1)
商会設立にあたって (1)
人物名鑑 (4)
服飾のいろいろ (6)
祭り (2)
未分類 (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。