書斎

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eosナポリ「色の祭典」~青~ - 2016.10.30 Sun

待ちに待った色の祭典「Colors5~Black night~」
いよいよ今夜21:00Eos鯖ナポリ広場で開催ですね!

なお開催直前ですので、当記事は宣伝効果ゼロであります。

color1610.jpg
真刀さんのブログより拝借)


2016年はすでに4回行われた「Colors」
主催者の真刀さんは詩情あふれる方で、まずコンセプトから素晴らしい。

◆2月:   (⇒主催者レポ
◆4月:ピンク(⇒主催者レポ
◆6月:緑&黄(⇒主催者レポ
◆8月:   (⇒主催者レポ
◆10月:
◆12月:

といった具合に、それぞれ偶数月でテーマカラーが決まっていると。
それに基づいたドレスコードで一堂に会して、一番のお洒落さんを決めるんです。

あるいは、テーマカラーにちなんだバザールが広場にずらっと並ぶ。
これはちなんでりゃあいいということで連想ゲーム的な発想もアリ。
なるほど、それを並べるかという発見・意外性みたいなものが何ともいい味だったりします。

いずれも、衣装・料理などアイテムの豊富なDOLならではの企画ですね。

これに加えて、恒例の似顔絵コーナーも大人気。
特にブロガーの方々は私を描いてくれ、とこぞって抽選の列に並ぶのだとか。
当代一流の絵師方による素敵な似顔絵がプロフィールに飾ってあったら、ブログが映えますからね。

最後はお楽しみのミニゲーム
内容は毎回変わってるみたいで、前情報ナシで行ってみるとさらに楽しいかもしれません。



今回のテーマカラーは「黒」です。

ところで、DOLで黒革手袋を表現しようと思ったら、
オポルト、チュニス、アテネで売っている「グローブ」を黒で染める、
というのは手っ取り早いので定番ですね。文字どおり真っ黒な手袋です。

ただ、実際のDOLの衣装には「真っ黒」なものというのはほとんど無いんですよね。
シワや光沢などの表現のためか、若干グレーがかっている。
黒グローブと合わせたときのちぐはぐな感じがモヤモヤしてしまう神経質な人、私以外にもいると思います。

そこでお勧めしたいのが、現在開かれている公式のハロウィンイベント
こちらの物語をある程度進めると「魔法使いの手袋」が手に入ります。
これを黒グローブと比較してみましょう。

黒さの微妙な違い

ねっ、全然違うでしょう? 全然違うんです!
アイコンも何やら白いオーラを発していて、高級感があります。
手袋アイコン

どうでもいい人にはホントどうでもいいけど、こだわる人にはありがたいアイテムで私は重宝しています。
ごくごく一部の紳士淑女へ、コーディネートでお悩みの際に参考になれば幸いです。



つづきは、前回8月に開かれた青の「Colors」について。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ダニエル・エドワーズ

Author:ダニエル・エドワーズ
ワールド:Astraios
国籍:イングランド
爵位:海軍中尉
商会:英・東インド会社
職業:花の憧れ人

ロンドンの銀行の隣で、淹れたての熱いコーヒーを一杯12Dで販売しております。一杯ずつ豆から挽きたてますので、出来上がりまでにお時間をいただく場合がございます。(使用銘柄:ブルーマウンテンNo.1)





このWebサイトに掲載している『大航海時代 Online』の著作物は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

最新記事

カテゴリ

序文にかえて (1)
服飾のいろいろ (5)
人物名鑑 (2)
祭り (1)
未分類 (0)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。